Juju Lounge


2013年に、LAからWA州のちっちゃな離島に引っ越しました
by jujulounge
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

カテゴリ:Pastry クラス( 3 )

VALRHONA - Chocolate Demonstration



d0131653_10628100.jpg

d0131653_1055031.jpg
d0131653_106327.jpg

d0131653_1064690.jpg

d0131653_10101471.jpg

d0131653_1074140.jpg

先日、サンディエゴダウンタウンで開かれた、Valrhonaチョコレート主催の講習に出席してきました。 主な内容は、皿盛りテクニック、ディスプレイアイデア、チョコレートのデモンストレーション、テイスティングで、講師はクープ・ド・モンド出場経験のあるValrhonaチョコレート専属パティシェでした。 

デザートメニューは↓です (写真の順番と同じ):

1 Stwawberry Melba Transparence (マシュマロ、 シュトロイゼル、 ガナッシュ)
2 Carissimo (クランチー へーゼルナッツ、コーヒークリームスパゲッティ、 シュトロイゼル)
3 Banana Caramel & Pine Nut Layers
4 Olive Oil Variations (Olive Oil ガナッシュ)
5 Tan Dance (chocolate cake、 chocolate liqueur パール、 guava cream)

デモを観たり、試食して感じたことは、食感とデザートの温度バランスがよいこと。
一皿で、クリーミー、クランチー、それとは別の食感が味わう事ができ、程よい温度でした。 後、オリーブオイルのガナッシュは始めて食べるコクのある味で、塩味がきいてました。

Tan Danceに使われるchocolate liqueur パールは、オイルの中に(注射器に入った)chocolate liqueurをポトポト落としてパールに仕上げてました(写真参照)。 見た目はイクラ、食感もプチっとした食感で、なんとなくイクラっぽい感覚で面白かったです。 

プロの技術を目の前で観察できたのは私にとっていい勉強になりました。
[PR]
by jujulounge | 2008-04-24 10:02 | Pastry クラス

Puff Pastry



d0131653_10491213.jpg

d0131653_10492458.jpg

d0131653_10495633.jpg

今回のお菓子教室のテーマは、「Puff Pastry」。
最近ではグローサリーストアの冷凍食品コーナーでPuff Pastryは購入可能ですが、
簡単に作れるPuff Pastryを習いました。 授業のメニューは:

1、 簡単に作れるPuff Pastry生地
2、 Frangipane (アーモンドクリーム)
3、 カスタードクリーム
4、 フルーツコンポート
5、 ミルフィーユ
6、 Savoryスタイルのオードブル
7、 Pithivier (ピティヴィエ)
8、 Palmier (パルミエ)

実はこの日、疲労から家に一旦帰って休んでたら授業に遅れてしまったのです(><)
なので、全ての下準備は終わって皆に大変申し訳ない事をしてしまいました。。
クラスメイトさんごめんなさい m(__)m

ミルフィーユ用のPuff Pastryは全体にピケ(生地に穴を開ける)をし、重石の代わりにシートパンを重ねて焼きました。 パルミエですが、日本でハート型をしてたパイ菓子ありましたよね? それとは違った形で焼きました。 これがサクサクして美味しかった~♪

ピティヴィエとは、アーモンドクリームとパイ生地を合わせたフランスの伝統菓子だそうです。
今回の授業では、アーモンドクリームと、フルーツのコンポートを入れて焼きました。

Savoryスタイルのオードブルは、Puff Pastyをクッキー型で切り抜き、卵を塗って、好みの具をのせました。 (例:Pesto、トマト、チーズ、仕上げにバジルなど) ホームパーティーに喜ばれそうです。

写真は、①ピティヴィエの土台生地に卵を塗ってる写真、②焼きあがったピティヴィエ、③パルミエです。
[PR]
by jujulounge | 2008-01-16 10:29 | Pastry クラス

リッチパン



d0131653_1320565.jpg

d0131653_13204663.jpg

昨年の9月から通ってるPastry クラス。 年始めのテーマは「リッチパン」でした。 
メニューは:

1、ミルクロール
2、ブリオッシュ
3、バニラビーンズ入りハラー

ミルクロールはCloverleaf Roll(クローバーの葉の形)、Parker House Roll (焼き上がりが唇のような形)、プチ・パン・オ・レ風の形、プレッツェル風に成型しました。 

ハラーはユダヤ系のパンで、祝日に食べるそうです。 今回作ったパンたちは、ずーっと前に作ったきりだったので、授業が新鮮に感じました。

ハラーの焼き上がりを試す時は、温度計をパンの中心部分に差込み、180F(摂氏82度)あるのを確認して、オーブンから出しました。

写真は授業で作ったパンです。
上左:ミルクロール(クローバー風)
上右:ミルクロール(その他の形)
下左:ハラー
下右:ブリオッシュ
[PR]
by jujulounge | 2008-01-10 12:47 | Pastry クラス