Juju Lounge


2013年に、LAからWA州のちっちゃな離島に引っ越しました
by jujulounge
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

Sweets in Seattle

d0131653_15393687.jpg

d0131653_15392239.jpg

シアトル訪問中、友人がアレンジしてくれて、Junglecity主催のコーヒーとスイーツのイベントに参加してきました。会場となったCanlis Restaurant は、シアトルでも老舗中の老舗のレストランで、お料理をはじめ、バレット・パーキングや、コートサービスなど、いきとどいた おもてなしが高く評価されてるそうです。

イベント内容は、2005年に開発されたCoffee Machine、Cloverを使って淹れたコーヒーと、普通のCoffee Machineで淹れたコーヒーの飲み比べです。 「Clover」マシーンは、一般のマシーンと違い、独自の抽出システムを実現してて、酸味、香り、こく、味が楽しめるコーヒーだそうです。

コーヒーを試飲する前に、スターバックス社のエキスパートの方から直々プロ風の試飲の仕方を教わりました。 プロは、まず(日本で蕎麦を音立ててすするように)コーヒーを、ズズッと音立てて口に入れ、そして口の中全体で(例えは変ですが、コーヒーを口に入れた状態でモゴモゴ動かしながら)テイスティングするそうです。 皆ええ~?って驚いてましたが、みんなズズズーっと音立てて試飲しました。

ペアリング・デザートは、Fran'sのGray Salted Caramelと、Creme Brulee、Madeleine、Nuts、Dried Fruitsでした。 このFran'sのGray Salted Caramelは、オバマ大統領も大ファンだそうで、味は甘さ控えめで美味しかったです。 テイスティング後は、オーナーさんがキッチンを案内してくれ、皆でマシーン見学しました。

その他、滞在中に訪れたお店を、全部ではないですが、写真におさめたお店だけでも紹介したいです。
一番行ってみたかったのが、West Seattleにある、「Bakery Nouveau
オーナーのウィリアム氏は、3年に1度パリで開催されるワールド・カップ・オブ・ベーキング・コンテストで2005年にアメリカ・チームのキャプテンを務め、見事に優勝した経歴の持ち主だそうです。 素材にもこだわるそうで、オーガニックの小麦粉使用だそうです。 シアトル滞在中、何度も訪ねたのですが、毎回長蛇の列で、次々とクロワッサン、バゲット、ピッザスライス、デニッシュ、マカロン、などが販売されてました。 中でも一番人気なのが、こちらのTwiced Baked Almond Croissant。 あまりの人気に、Tシャツにもなったそうです。 

他に訪れたのは、シアトルダウンタウン4th Avenueに位置する、トム・ダグラス氏の「Dahlia Lounge Bakery ダリア・ラウンジ ベーカリー」 こちらのTriple Coconut Cream Pieは、アメリカにしては珍しい甘さ控えめなパイで、お店の人気商品です。 
今回訪問した時は、一口サイズのココナッツパイが販売されてたので、レモンタルト、ガナッシュタルトと一緒に購入しました。

後は、Green Lake近郊にある、「Hiroki
Green Lakeは、(初の海外生活をしたお家から徒歩数分の距離だったので) 私にとって原点のような場所。 そんなLakeの近くにスイーツを販売してるお店があると聞いて、連れて行ってもらいました。
こちらでは、パッションフルーツのケーキ、さつまいものロールケーキ、Flourless Chocolate Cake、柿とチョコレートのケーキを購入しました。 

詳しいお店の紹介は、Junglecityさんのベーカリー特集で紹介されてるので見てください。

写真一番最初の2枚は、Canlis Restaurantのイベントの様子。
2枚目の左側:Bakery Nouveauの70%チョコレートムースケーキ
2枚目右上:HirokiのFlourless Chocolate Cake
2枚目右下:HirokiのPassion Fruits Cake
[PR]
by jujulounge | 2009-12-18 16:24 | 暮らし
<< Merry Christmas birthday party ... >>